Honda Cars 市川 東金東店 秋葉

自己紹介:
私のモットーは「為せば成る」。抱負は一人でも多くのお客様にHonda車の良さを知ってもらうことです。

1“心地よさ”を追求したコンパクトカー

2001年の発売以来、コンパクトなサイズとゆとりある室内空間でご好評いただいているフィット。4代目フィットは、これまでの魅力はそのままに「心地よさ」を新たなキーワードとして生まれ変わりました!
エクステリアはコンパクトなサイズ感と相まって、老若男女問わず親しみを感じられるようなデザインとなっています。小動物のように可愛らしいシンプルなフェイスが印象的です!4代目フィットの特徴として、ライフスタイルに合わせて選べる5つのタイプが用意されています。タイプによってエクステリアや選べるボディーカラー、インテリアなどが違うので、ぜひお気に入りの一台を見つけてください。

2毎日の運転をもっと快適に、安心・便利に

運転席に座ってまず驚くのが、ひろびろとした視界。水平基調のインパネと極細のフロントピラーで、見晴らしの良いフロントビューとなっています。メーターも大きく見やすい液晶で、心地よく運転できるように工夫されています。ハイブリッド車は、2モーターハイブリッドシステムの「e:HEV(イー エイチ イー ブイ)」を搭載。モーターでの走行が主役となっていて、なめらかな走りを味わえます。
日本初搭載されている新世代コネクテッド技術「Honda CONNECT」(※1)にも注目です!例えば緊急時にはボタンひとつで緊急サポートセンターと繋がるなど、いろんな安心・便利なサービスを利用できます。

(※1)ギャザス ナビゲーション以外のナビゲーションを装着した場合、動作の保証は致しかねます。サービスのご利用には条件がございます。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

3心地よさや使い勝手をとことん考えた室内

ご紹介しているこちらのタイプは、基本となるタイプの「BASIC」に、より質感高い心地よさをプラスした「HOME」となります。本革巻きのハンドル(※2)やナチュラルな素材感のシートなど、居心地の良い室内空間が魅力です!
どのタイプも、ティッシュボックスをしまえるインパネアッパーボックスや、フロント席の間にカバンなどを置いておけるスペースが用意されているなど、室内の使いやすさにこだわっています。もちろんシートアレンジで荷室を拡張したり、長い荷物の積み込みも可能。ドライブシーンに合わせて、「こんな風に使いたい」という思いにフィットします!

(※2)e:HEVに設定。

4スタッフからのメッセージ

「心地よさ」への工夫がたくさん詰まったフィット。安全運転支援システム・Honda SENSING(※3)の性能もさらに進化していて、日々の相棒にピッタリのクルマです。5つのタイプの装備の違いなど、フィットについて詳しく知りたい方やご試乗のご相談は、Honda Cars 市川のスタッフまでお気軽にお声がけください!

(※3)Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、道路状況、天候状況、車両状態等によっては、作動しない場合があります。機能を過信せず、安全運転をお願いします。詳しくは店頭またはこちらでご確認ください。

※取材 2020年4月