COMPANY
健康経営宣言

  1. TOP
  2. 健康経営宣言

健康経営宣言

株式会社ホンダベルノ市川(Honda Cars 市川)は、当社のスローガンでもある「仕事も遊びも全力で!」を実現・維持していくためには社員とその家族が心身ともに健康であること、生涯にわたって物心共に幸福であり続ける為に社員ひとり一人が将来の夢を持ち続け、個性と能力を最大限に発揮することがHonda Cars 市川の発展の基盤であると考えます。

Honda Cars 市川は社員とその家族が健康であることを当たり前にせずに、日々健康であることに感謝できるよう、「健康経営」の実践にあたり、会社・従業員・健康保険組合が連携して、社員とその家族の健康維持/増進に取り組んでいくことを宣言します。

2020年10月1日

株式会社ホンダベルノ市川

代表取締役社長 中川 史昭

「健康経営優良法人2022」
認定のお知らせ

株式会社ホンダベルノ市川は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取り組みが優良であると認められ、2022年3月9日、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する、「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」に、認定されました。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。

健康経営の推進体制

当社は代表取締役社長を最高責任者とし、健康経営を推進・実施するため「健康経営推進チーム」を組織します。健康経営推進チームは、健康管理に対して年間あるいは中長期的な実施計画を定め、健康保険組合と連携しつつ、実施計画を推進します。

  1. 定期健康診断受診率100%
  2. 定期健診結果に基づく再検査受診率のアップ
  3. 35歳以上職員の人間ドック受診率のアップ
  4. 感染症に対する予防と感染防止
CLOSE